耐震診断・耐震補強工事について

「静岡県耐震診断補強相談士」という専門の資格を有している
経験豊富な一級建築士が耐震診断や工事を行います。
また、「静岡県文化財建造物管理士」として、
文化建造物の耐震診断にも定評がございます。

和風住宅、古民家再生の静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建が調査した熊本地震の災害画像1和風住宅、古民家再生の静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建が調査した熊本地震の災害画像2和風住宅、古民家再生の静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建が調査した熊本地震の災害画像3

熊本地震における建築物の被災状況調査の経験と検証を活かし、
適切な耐震補強設計と耐震補強工事をご提案します。

耐震工事無料相談について

和風住宅、古民家再生の静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建の耐震診断・補強工事の画像

いつ起きてもおかしくない東海地震

あなたの大切なご家族の命を守る為に専門家による耐震診断をお考えの方、診断や工事について疑問や不安を感じられている方、先ずはお気軽にご相談下さい。


無料相談、無料耐震診断から補強計画を含んだ精密診断、さらに耐震計画、補強工事までを一貫して行うことができます。耐震補強する場所や、方法を工夫することで、費用を抑えることも可能です。

また、ほとんどの自治体からの補助金がありますのでうまく活用しましょう。補助金についてもお問い合わせ下さい。

TOUKAI-0(倒壊・東海)プロジェクトとは?

和風住宅、古民家再生の静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建の耐震診断中の家画像

このプロジェクトに協賛しています

和風住宅、古民家再生の静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建の耐震補強工事中の家

静岡県では東海地震に備え、昭和56年5月末以前に建築された木造住宅を対象に、耐震診断・精密診断+補強計画、補強工事に関する補助を実施しています。

自宅の中に避難場所を

静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建の使用するレスキュールームの画像

シェルター化工法は、公的助成金対象です

国土交通省(推薦)戸建て耐震補強 静岡県耐震工事
東海・倒壊-0 助成金対象工法

震度7でも耐える

静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建の使用するレスキュールームの画像静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建の使用するレスキュールームの画像

画像:提供㈲ヤマニヤマショウ http://rescueroom.main.jp/

万が一の災害に備えて、耐震レスキュールームを家の中に増築することも可能です。

レスキュールームを設置することにより家の倒壊による圧死を防ぐことができます。
またレスキュールームに、その破格な耐久度を家の中に組み入れることにより、大切な住宅を強化させ、長く保持することができます。

耐震補強までの流れ

STEP1

簡易診断(無料)

静岡県が認めた耐震診断補強相談士による「現地調査」「簡易相談」「補強相談」など

静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建の矢印アイコン

STEP2

精密診断・補強計画

この診断は有料ですが、補助金制度があります。

静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建の矢印アイコン

STEP3

補強工事

富士市では最高50万円の助成が受けられます。(高齢者のみの世帯では最高70万円)

静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建が調査した熊本地震災害の家4

平成28年4月に発生した熊本地震における木造住宅の被害状況をふまえ、
耐震補強工事に対する補助額が30万円増額されています。
富士市では最大100万円の補助額となり、中には補助金の範囲内で補強できる例もあります。

ぜひこの機会にご相談ください。

和風住宅、古民家再生の静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建のブログアイコン  和風住宅、古民家再生の静岡県富士市一級建築士事務所山崎創建のフェイスブックアイコン
Copyright© 2017 Yamazakisohken All Rights Reserved.

メールの
お問い合わせ
はこちらから

TOP